歯科矯正 19回目の調整 矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフターと変形ワイヤー?へ交換

更新が遅くなりすみません。
さんがつの歯科矯正を始めます 歯科矯正 19回目の調整 矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフターと変形ワイヤー?へ交換

今日は19回目の調整時に変えたワイヤーのお話と、前回歯型を取ったものを写真に撮りましたので、矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフターをご覧下さい。



歯科矯正の変形ワイヤー?

まずは変形?ワイヤーです。
分かりやすいのでイラストにしてみました。

歯の正面の様子です。

さんがつの歯科矯正を始めます 歯科矯正 19回目の調整 矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフターと変形ワイヤー?へ交換

ピンクのラインがそうなのですが、上の歯の2番と3番の間が大きくループ状になっています。
ここは歯の隙間をこれ以上広げない為にそうなっているそうです。

前歯を後方へ引っ込めていく治療へ入ったようです。

(ここから少々リアルな歯型の掲載をするので、気になる人はここで離脱してください)


矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフター

という事でリアルな歯型写真です。

矯正の矯正のビフォーアフターとして、矯正前の歯型と並べて載せてみます。

では早速ご覧ください。


さんがつの歯科矯正を始めます 歯科矯正 19回目の調整 矯正開始前と1年8か月後のビフォーアフターと変形ワイヤー?へ交換

いかがですか?
上が矯正前の歯型です。

矯正前の歯型は(一番手前の)親知らずが頼りなく生えています。
ここから奥歯を抜歯して、親知らずを奥歯にする歯科矯正が始まりました。

そして矯正開始1年8か月後が下側です。

親知らずが大きく出てきました。

右6番と左7番がの抜歯の後はすっかり埋まってしまい、矯正前の歯と入れ替わっているのですが、見た目にはわからないですね。

矯正前のガタガタな歯並びが嘘みたいに、綺麗なアーチへ変わってきています。
2年ほどでここまで歯が移動しているなんて凄い変化です。


最後に

今回は歯型の写真を掲載したので、驚いた方には申し訳ないです。

ですが写真よりはインパクトが少ないので思い切って本文へ載せてみました。
それにかなりリアルな歯の様子が伝わったと思います。

矯正の調整後はずんとする痛みは出ますが、2~3日でほとんど感じなくなります。

見た目を気にされて矯正を躊躇されているかたもいらっしゃると思いますが、恐らくそんなに他人は気にしていないようです。

ゴムかけをしているので少し活舌が悪いのですが、まぁこの程度の支障なので殆ど問題はないように思います。

という事で引き続き(更新は遅いですが)色々と書き続けていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


関連する記事(一部広告を含みます)

コメント

匿名 さんのコメント…
とても参考になっています。
矯正前から拝見していて私もやっと矯正器具が付きました。
辛いですが頑張ります!
また更新楽しみにしています。