治療の内容一覧

2017年

11月14日 

・精密検査の結果と診断についての説明
・治療方針の決定(親知らずを奥歯にする。右上6番の大臼歯と左上7番の大臼歯の抜歯)

11月30日 

(一般歯科にて)
・左上7番の大臼歯の抜歯

12月27日

(一般歯科にて)
・左上8番の親知らずの虫歯治療


(スポンサーリンク)




2018年

1月18日 

(一般歯科にて)
・左上8番の親知らずの虫歯治療後の経過観察
・歯の全体のクリーニング

1月30日 

(一般歯科にて)
・右上6番の大臼歯の抜歯

2月1日

・上の歯に装置とワイヤーを設置
・右上6番の抜歯跡が大きいため、7番の歯の根元がむき出し状態となりワイヤー設置を5番までで止めた。

3月29日

(1回目の調整)
・上の歯のワイヤー交換
・上の歯の右7番にもワイヤーが通る

5月8日

(2回目の調整)
・上の歯のワイヤー交換 
・下の歯に装置を設置
・右上5番に歯茎の痩せを見られる

6月7日

(3回目の調整)
・下の歯にワイヤーを設置
・右上5番に虫歯の疑いを発見
・上の歯のワイヤーは未調整

6月21日

(ワイヤー破損)
・下の歯のワイヤーを太いものに交換

7月3日

(一般歯科にて)
・歯の全体のクリーニング
・右上5番の虫歯の相談

7月10日

(4回目の調整)
・上の歯のワイヤー交換
・下の歯のワイヤー後方の伸びた部分をカット
・下側右の3番を針金の様なもので固定

7月26日

(一般歯科にて)
・右上5番の虫歯治療

8月9日

(5回目の調整)
・上の親知らずに装置を設置(ワイヤーは手前まで)
・下の歯の前歯の数本のクリアスナップを外し、金属線でワイヤーに固定

9月10日

(6回目の調整)
・上の親知らずにワイヤーを設置

10月10日

(7回目の調整)
・右下5番、左下4番、左下2番の小さい装置を通常の装置に取り換え。
・右下5番、左下4番の針金固定とパワーチェーンの処置を施す。

10月29日 

(一般歯科にて)
・歯の全体のクリーニング
・歯の検診(虫歯無し)

11月8日

(8回目の調整)
・上の歯列のワイヤーの位置の調整と、奥歯(親知らず)の後方に伸びた部分をカット。
・下の歯列のワイヤーの取り換えと、パワーチェーンの設置。
左5番、3番(犬歯)の方向転換、左2番と右2番の調整?右3~4、5~6の傾きの調整。

12月12日

(9回目の調整)
・下の歯列のワイヤー交換
・上の犬歯と下の犬歯(3番)と4番のゴム掛けを開始。
・下の歯列のディスクング治療


(スポンサーリンク)


2019年

1月16日 

(10回目の調整)
・下の歯列のワイヤー交換
・下の歯列のディスクング治療

1月29日 

(一般歯科にて)
・歯の全体のクリーニング
・歯の検診(虫歯無し)

2月14日 

(11回目の調整)
・下の歯列のワイヤー交換(上の歯と同じ太さになりました)
・下の奥歯に装置を設置(ワイヤーはまだ)

3月13日 

(12回目の調整)
・下の歯列のワイヤー交換・奥歯までワイヤーを設置しました。
・上の前歯のクリアスナップをワイヤー固定に変更

4月16日 

(13回目の調整)
・上の歯列のワイヤー交換
・矯正用顎間ゴムの種類変更

5月16日 

(14回目の調整)
・上の歯列のワイヤー交換
・パワーチェーン設置
・矯正用顎間ゴム中断

6月18日 

(15回目の調整)
・上の歯列のワイヤー交換
・左上奥歯の装置の設置と上の前歯2つの装置を交換

7月18日 

(16回目の調整)
・上の歯列のワイヤー交換
・上の前歯(右・左の2番を噛み合わせの状態の為に削る)
・矯正用顎間ゴム再開

8月20日 

(17回目の調整)
・下の歯列のワイヤー交換
・下の歯列のディスクング治療

8月23日 

(一般歯科)
・歯の全体のクリーニング
・歯の検診(虫歯無し)

コメント