歯科矯正の漫画 29 矯正のゴムは強い編


歯科矯正の漫画 29 矯正のゴムは強い編

歯科矯正の漫画 29 矯正のゴムは強い編

歯科矯正のゴム掛けも随分なれてきました。

漫画にある様に歯科矯正は痛みを伴いますが、大抵調整後2~3日がピークのようです。
人間の慣れとは凄いものですね。

しかし、この矯正ゴム。
この治療が始まってからは、思いもしないタイミングで歯の痛みを感じる事があります。

私だけなのかもしれませんが、歯が痛むとちょっとビックリします。
虫歯だったら困りますからね。

歯科矯正の間に虫歯になったら治療の優先はどうなる?

という事で、矯正中は普段より歯を気遣う様な生活になっています。


続いて、二つ目のお話は、ゴム掛け当初に感じた事ですね。

歯科矯正9回目の調整 いよいよ矯正ゴム掛け開始!

私の場合、噛み合わせを調整する為にゴム掛けを行っていますので、どうしても漫画の様な感覚が起こりました。

現在は「横へズレる」というより、「上下の噛み合わせきっちり」という感じで深く噛んでいる様な感覚があります。

これも日々少しずつ変わっていく感覚ですね。
知らない間に歯も少しずつ動いているという事だと思います。


次の漫画は・・・

歯科矯正の漫画 30 私の矯正の先生


関連する記事(一部広告を含みます)

コメント