下の歯の装置がついて約3ヶ月後の様子

下の歯の装置がついて約3ヶ月後経ちましたので、歯並びの様子についてご紹介したいと思います。




歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます

(矯正開始からは、約7ヶ月経ちました。下の歯については、上の歯より遅れて装置が付きました。上にも書きましたが、付いたのが6月の調整の時ですので、約3ヶ月位になります。


下の歯の装置がついて約3ヶ月後の様子

前歯の見た目は?

いつもの通りイラストにしました。

前歯は噛み合わせますと、歯が重なり歯の形が見えにくいので、少し口を半開きにして、歯が重ならないような形で写真にしました。


歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


上の歯は随分揃って来ましたが、下の歯はまだ「がちゃがちゃ」としています。
歯の重なりも部分も多いですし、前歯の真ん中も合っていません。

まだ歯が綺麗に並んでいませんので、実感としては「ほとんど動いていないのでは?」と少々不安になる歯並びです。

歯の装置は相変わらず、ブラケットとワイヤーで調整しています。
「本当に動くのかな?」と少々不安に思っています。



下の歯並びは?

同じように下の歯もイラストにしました。


歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


正面からの見た目と同じで、「がちゃがちゃ」としています。
ワイヤーも相変わらずグニャグニャです。

ですが、何となく広がった様な気もします。

文字にも書きましたが、右の5番が何となく外側へ出てきたような気がします・・・?

毎日の様に鏡で見ていますが、変化には気がついていませんでした。


比較様で、7月の時点でのイラストを載せてみしょう。


歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


比べますと、奥歯の7番6番は殆ど変わっていませんが、右の5番の歯は何となく外へ広がっている様な気がします。

「実感は無いのですが、比べてみると少し動いているのでは?」という感じがしました。


今週に調整があります

という事で、下の歯並びの現状についてのご紹介でした。
実は今週に歯科矯正の調整があります。

前回は上の親知らずに装置を付けましたので、もしかしたらワイヤーが通るかもしれません。

下の歯については、まだ歯の重なりも大きいですし、どのような調整になるかは想像出来ませんが、また別の記事にてご紹介したいと思います。



0 件のコメント :