歯科矯正の漫画 15 矯正中は月日の流れが早い編

歯科矯正の漫画 月日の流れ

歯科矯正の漫画 月日の流れ


歯科矯正の漫画 月日の流れ2


私が矯正の装置を付けたのは、今年の2月でした。
あっという間に半年を超えてしまいました。




1つ目の漫画の通りなのですが、矯正を始めるまでは、長期休みの度に月日の流れを感じていました。

ゴールデンウィークが終わると、お盆休みが楽しみだったり、次のシルバーウィークを楽しみにしたりです。


矯正が始まると、診察が月に1度の頻度であります。
ですので、「次の診察まであと何日?」という感じで日々が過ぎていくように感じています。
例えるなら、次の給料日まであと何日?に近い気持ちです。


そしてこの半年を振り返りますと、(以前の漫画にも描きましたが・・・)今まで普通に使っていた「歯」に、大きな変化が起きています。

抜歯をしたり、大きく歯が動いたりです。
矯正を始めた頃が、1番変化が目に付きやすいというのもあると思いますが、半年はあっという間に過ぎてしまいました。

あと何年間矯正ライフが続くかは分らないですが、きっと「あっという間に終わる」ような気がします。

悩んでいる期間も矯正中の期間にしても、時間は有限です。

「今まで悩んでいた時間は、勿体無かったかなぁ?」と思ってしまう事もありましたが、「歯並びで悩んでいた期間が長いだけ、矯正の時間が短く感じそう!」とポジティブに変換して矯正ライフを楽しんでいます。


次の漫画は・・・

歯科矯正の漫画 16 矯正ダイエット?





0 件のコメント :