歯科矯正の漫画 13 初めて装置が付いた編

歯科矯正の漫画 接着剤のお味?

歯科矯正の漫画 接着剤のお味?

歯科矯正の漫画 恐怖の効果音


初めて歯科矯正の装置が付いた時のお話です。
とても楽しみにしていたのですが、装置を付けるに準備があるみたいです。




こちらのサイト様に手順が詳しく書いています。
専門的な道具や接着剤の事はわからないので参考にさせて頂き、私の装置が付いた手順をおさらいしてみます。

矯正装置の取り付け方法について|お知らせ・ブログ|吹田市の歯医者|あらかわ歯科・矯正歯科



1、口を開けたままの状態にしておく装置をはめる

矯正の写真で良くみるものです。
リップリトラクター - Google 検索

2、口の中に脱脂綿の様なものを入れてる

1、の装置が当たって痛そうな場所を保護するのと、ずっと口を開けて入るので唾液を吸うため?だと思います。

3、歯の表面を乾燥させる

この時間が結構長く感じました・・・。

上のサイト様では「表面に薬剤を塗る」と書いてありますが、私は気が付きませんでした・・・。
上の漫画の2コマ目の部分で、眠たくなりました。

4、歯の表面に薬剤を塗る

上の漫画の4コマ目になると思われます。

この薬剤がその酸っぱい成分でしょうか?
お酢の酸っぱさとは少し違って、美味しくない酸っぱさでした。

5、装置を付ける

これも1つ1つ良い位置に付けて頂くのでとても時間がかかります。
再度眠気が襲ってきます。

6、ワイヤーを通して不要な部分を切断

これが下の漫画の3コマ目です。

丁度良い長さに切断したものを通すのですが、ワイヤーの先端が口内に当たったり、刺さったりする場合は痛くない様に処置をして下さいます。

私の場合は奥歯に装置を付けていませんでしたので、手前の歯の真ん中辺りでワイヤーを切っています。

その際に、口内の痛そうな部分(口内に刺さりそうな部分)のワイヤーを切って頂いたのですが、

「痛くない・何ともない・だけど口内で金属を切った音がした」

という何とも言えない感覚がありました。その感覚を一言で言うと

「怖い」

になります。

本当に痛みや振動は感じないのですが、「閻魔様に舌をちょん切られた様な感覚?」です。
(閻魔様は舌を抜きますし、舌をちょん切られた事も無いのですけどね・・・)


次の漫画は・・・

歯科矯正の漫画 14 長生きしないと編




0 件のコメント :