歯科矯正3回目の調整時に言われた事 右上5番が虫歯?

先日矯正の3回目の調整に行ってきました。
今日は色々ネックになっている右上5番の歯について書いてみます。




歯科矯正3回目の調整時に言われた事 右上5番が虫歯?

歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます

右上5番の小臼歯の移動距離


私の矯正治療は、右上5番の小臼歯を抜いた6番の位置に動かすという治療をしています。
何度か紹介していますが、コチラのイラストです。


歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


そして、こちらもご紹介したばかりですが、

歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


4ヶ月ほどで5番がここまで移動しました。
かなりの移動距離だと思います。

そして移動距離が多いという事は、それだけ歯に負担がかかっているという事ですね。


右上5番の小臼歯の諸問題

歯茎が痩せています

そしてこの5番については、「歯茎が痩せている」という事で注意をするように言われていました。

歯茎が痩せる事は歯科矯正の一般的なリスクの様ですが、痛みが出たりしみたりした場合は速やかに病院へ連絡するように言われていました。

ですが、特に大きな痛みも問題も無かったので先日の調整日まではそのままにしておきました。


新たな問題で虫歯??

特に問題が無いと思っていたのですが、今回新たに問題を指摘されました。

「歯の根元が欠けているようだ」です。そしてそれは、「恐らく虫歯」だという事です。

5番の歯の上部(見えていた上側)に虫歯の初見はありませんでした。
矯正の医院でも、一般歯科の医院でも治療前に指摘はありませんでした。

恐らくですが、そもそもの位置が悪すぎて根本の様子などは見れない位置だったのかと思います。

あとは、私の歯磨きが不適切で虫歯になった可能性があります・・・。(もしかしたらこっちの方が合っていそうです・・・。)


そして移動して外側へ来たので歯の根元が見えて、悪い状態を確認出来たのだと思います。
レントゲンでも所見は見当たらない程度でしたので、初期〜の虫歯かもしれません。

また風を当ててもらいましたが、私自身に痛みの自覚はありませんでした。

それで下の歯にワイヤーを着けても大丈夫そうだとの事でワイヤーを着けてもらったのですが・・・。


またしても痛みが出れば治療中断

また、前回同様に「痛みが出た場合は必ず連絡して下さい」と言われましたので暫くは注意が必要になります。

そして、必ず治療が必要になりそうなので、矯正の方からはもう少し歯が動いて外側へきたら装置を外して歯の治療に専念してもらいたいとの事でした。


一般の歯科医院には来月に行く予定にしています。

その際に先生から直ぐに治療をしないといけないと指摘があった場合は、矯正の先生と要相談で治療の方針が少し変わりそうです。


今後の治療は・・・?

本当に何もトラブルが無く矯正の治療が進んで欲しいのですが、歯茎の痩せている問題とは別に虫歯の問題が出てきました。

私は今まで虫歯という虫歯が無かったので、(この年になって初めて銀歯が出来ました)矯正を開始したとたんトラブルが色々ありすぎて驚いています。

親知らずの虫歯については、磨き損ないの自覚がありましたので虫歯になっていた事はなんとなく分かるのですが、この5番については自覚はありませんでした。

そもそも歯の位置が悪くて磨きにくい場所だったので丁寧に磨いていたつもりではあったのですが、ダメだったようですね。

しかし、歯の上部は大丈夫で、根本の部分が虫歯かもしてないというのは少々驚きと疑いを持っています。

ですが、先生はそういうのであれば恐らく虫歯なのでしょう・・・。残念ですが・・・。

取り敢えず私に出来ることは、丁寧な歯磨きくらいしかありませんので、しっかり歯磨きを行って虫歯が酷くならないように気を付けます。


一般歯科の先生にも5番の歯の様子は伺ってみますので、またご紹介したいと思います。




0 件のコメント :