親知らずの抜歯で小顔になるのか?

突然ですが、「親知らずを抜歯したら小顔になった」という噂を聞いた事はありますか?



私も親知らずを抜歯する際に色々ネットで検索をかけたのですが、その中に上記の文言がありました。

実際に抜いた感想なども踏まえて噂の真相を書いてみたいと思います。

親知らずの抜歯で小顔になるのか?

顎の骨は、数ミリ単位で小さくなる事もある

「顎の骨は、数ミリ単位で小さくなる事もある。」だそうです。
(成らない事もあるです。)


「歯を抜いた分小さくなる」という事は無いそうです。

残念。

小さくなる効果は、有っても数ミリなので、「見た目に効果があるか?分るかどうか?」
は、人によるのかもしれません。


小顔になりたくて抜歯した人

「女優の菜々緒さんは、小顔になりたくて所属事務所に相談せずに親知らずの抜歯を行った。」という話を聞いた事があります。

実際のビフォーアフターはどうでしょうか?

もともと顔が小さいので、あまり違いはわからない様にも見えます。(美しいお顔なので、輪郭が気にならないというのもありますね。)

ですが、お顔が小さい分、その数ミリでも効果があるのかもしれません。


小顔効果の期待できる人

数ミリの骨の効果とは別で、「小顔効果が出る条件の人は・・・」というのがありました。

「エラが張っている人」や「頬の筋肉が発達している人」などです。


実は小顔になった!という人達は、上の「頬の筋肉が発達している人」ではないかと確信しています。


私がその条件の人だと思いました

私は、下の親知らずを2本抜歯しました。

その理由は矯正の為というより、「横向きに生えて、噛み合わせの違和感とお手入れの面倒さから抜歯した」と「顎の形が目に見えて変わってきた」(小顔効果の期待)になります。

この「顎の形が変わってきた」というのは、「頬の筋肉」が過剰に付いたのではないか?と思ったのです。

要するに「親知らずが奥歯の噛み合わせをずらした為に、その変ってしまった歯並びに対して、体が噛み合わせを適切にするために、丁度良い筋肉を作り上げた」です。

その体にとって丁度良い筋肉が、見た目にはよろしく無いのです。
(素人判断の推測ですが・・・)


ここでイラストですが、私の親不の抜歯前と後の画像を載せます。

少々、顔の向きが違いますが鼻の大きさを合わせて写真の輪郭をなぞってみました。

歯科矯正のイラスト ©さんがつの歯科矯正を始めます


どうでしょうか?

何となくですが、抜歯後の方が右側の頬(向かって左)がすっきりしていませんか?


親知らずの抜歯の小顔効果は、頬の筋肉が落ちた為

自分の経験上のみのお話ですが、私の親知らずの抜歯の小顔効果は、「頬の筋肉が落ちた為」だと思います。

上記のイラストで、右側のみ(向かって左)がスッキリしているように見えますね。

この右側のみというのがポイントで、右側のみが顕著に表れている理由の一つに、「右側で食事を噛んでいない」という事があります。

それは、右側の上の6番を抜歯しているのと、4番、5番の負担をかけないために左側を使って噛んでいるからです。

ほとんど右側でものを噛むという事は行っていません。

ですので、「噛んでいない→筋力が衰えて落ちた→輪郭がすっきりした」だと思うのです。


最後に

あくまで私の主観で、自分の顔を見ての感想なので一般論とは違いますが、私なりに思った事をまとめてみました。

もし、小顔効果が筋肉の衰えという事であれば、「このまま矯正を続けて噛み合わせが正しくなっていき、余計な筋肉がつかなければ、親不知抜歯前の輪郭にはならない」と思っています。

ですので、このまま輪郭が大きくならない事を祈りつつ矯正を進めたいと思います・・・。


0 件のコメント :